飛鳥U2010年世界一周クルーズ4月15日(11日目)ベンガル湾ロンド島付近終日航海《フルーツビュッフェ》

 
 
HOMEasukaTOP航路図寄港地情報寄港地ツアー世界遺産スケジュール撮影機材
 
 

    世界一周クルーズで撮影した写真を PIXTA フォトライブラリーで販売してます。    

 

世界一周クルーズ高画質ビデオ(動画)はこちら

   
 

 4月15日(木曜日)早朝、ロンド島を右に見てベンガル湾沖のインド洋に入る、早起きして船尾で日の出を撮影した。白白と明けた青空に太陽が昇る、付近の空と海は真っ赤に、太陽の光を受けた雲は黄金色に輝き、日の出前のインド洋 の美しさに感動した。朝食後、妻は英語教室へ、私は、8デッキで何もしないでのんびりと海を眺めることにした、見渡す限りの広い海の先には水平線が見えます。水平線とは海と空が接する線で、地球が丸いため、水平線は曲がって見えます。飛鳥Uから見た水平線までの距離は、概ね18Km とのことです。デッキチェアーに寝転がってインド洋を2時間ほど眺めていました。昼食後、妻に付き合ってジェスチャー大会に見物で参加、妻は、アスカドルを30ドル稼いでいた、高齢の皆さんが無邪気にハシャいでゲームを楽しんでいました。2時30分から11デッキのプールサイドで「フルーツ・ビュッフェ」が行われ、初めてあの、臭い 、臭いドリアンを食べた、意外に臭みは気にならず、複雑なおよそ果物とは言えない味で、コクのあるバターのようで美味しかった。夕食は、ドレスコードがインフォーマルでイタリアンのフルコース、毎日おいしい食事で満足、食後、6デッキ「ギャラクシーラウンジ」で猪股猛ジャズカルテットを見る。                                          

  
※写真の上でクリックするとっく大表示します。

フルーツ・ビュッフェ写真集はこちら
2010/04/14   2010/04/16
 
 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 
 

食るり愉るり知多半島

 

食るり愉るり知多半島

Copyright (C) 2005-2010 Zenpaku All Rights Reserved