飛鳥U2010年世界一周クルーズ4月16日(13日目)ベンガル湾付近を終日航海「ブリッジ見学」

 
 
HOMEasukaTOP航路図寄港地情報寄港地ツアー世界遺産スケジュール撮影機材
 
 

    世界一周クルーズで撮影した写真を PIXTA フォトライブラリーで販売してます。    

 

世界一周クルーズ高画質ビデオ(動画)はこちら

   

 4月16日(金曜日)ベンガル湾を終日航海、朝9時からブリッジ(操舵室)が公開された、早速1番で見学に出掛けました。飛鳥Uのブリッジ(操舵室)は通常3名で勤務し、自動操縦で航行しているとのことです。初めて見る室内は広く、また前方への見晴らしはよく、最新の計器などが数多く設置されていて、安全に航海するために万全の体制がとられていました。船長と記念撮影をしブリッジを後にしました。

 10時からは、松本弥先生による講演「謎はつきないエジプト:その壮大なる文化の歩み」を聞きました、昨年人類の痕跡を求めてサハラを調査、ピラミッド建立の時代に大きな交流が有ったことが分かったそうで、謎の隕石ガラスなど、最新の話題や情報を交えてエジプト文明のあらましを紹介した講演は、楽しく興味のあるものでした。昼食は、珍しくラーメンまたは冷やし中華でした、ラーメンを注文スープの味が最高で美味しく頂きました。午後、6デッキ「クラブ2100」で行われたホースレースゲーム大会に参加、4・1の馬券で見事1人だけ当選可愛らしいアスカテディ人形を頂きました。孫のいいおみやげができました。夜は「ギャラクシーラウンジ」で、オーストラリアと日本を拠点に、国内外でコンサート活動を行い高い評価を集めて国際的評価の高い 、女性バイオリニスト「石川綾子」のヴァイオリン・リサイタルを見ました。素晴らしい演奏に酔いしれる一時でした。

      ■飛鳥2の航跡                                     ■夕暮れのインド洋                                                      ※写真の上でクリックすると拡大表示します。

■ブリッジ(操舵室)写真集はこちら
  2010/04/15    2010/04/17
 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 
 

食るり愉るり知多半島

 

食るり愉るり知多半島

Copyright (C) 2005-2010 Zenpaku All Rights Reserved