飛鳥U2010年世界一周クルーズ5月31日(58日目)バミューダ入港・島内観光

 
 
HOMEasukaTOP航路図寄港地情報寄港地ツアー世界遺産スケジュール撮影機材
 
 

  ■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・⇒世界一周クルーズで撮影した写真を PIXTA フォトライブラリー で販売しています

松田幸一ハーモニカ演奏

 5月31日(月曜日)バミューダ島入港、観光。サンゴ礁と岩礁からなる、約150の島々がバミューダ諸島で、その魅力はなんといっても透明度の高い海で、周辺に生息する桃色珊瑚のかけらからが砂に

ハミルトン港沖合に停泊

混じり、砂浜が見えるビーチです。街には、白い屋根で壁が、ピンク、イエロー、ブルー、パープルのパステルカラーの建物が並び、さらに海のアクアマリン・・・・と様々な色が混じり合うカラフルな素敵な島です。また、バミューダパンツの発祥の地としても有名な島です。飛鳥Uから、700人乗りの地元通船で、ハミルトン港へ入港、バスで観光、最初に訪れたのは、ホースシューウベイ・ビーチ、世界の公共ビーチトップ10に選ばれたビーチで、その美しさに感動しました。次の見学先は、1844年に建てられた世界で最も古い鋳鉄製の灯台です、高台にありバーミューダ島の全体が見渡せました、飛鳥Uも遠くに停泊している様子が見えました。午後、ハミルトンの商店街で買い物をし、昼食にピザを注文その大きさビックリ!味は美味しかった。夜、ギャラクシーラウンジで「松田幸一ハーモニカ・ア・ラ・モード」を聞く、素晴らしい演奏に感動しました。  ※写真の上でクリックすると拡大表示します。

 バミューダ島観光

   2010/05/30 

  2010/06/01
 バミューダ島入港

 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 
 

食るり愉るり知多半島

 

食るり愉るり知多半島

Copyright (C) 2005-2010 Zenpaku All Rights Reserved