飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ

 マルセイユ入港

2010年5月15日(土曜日)午前7時頃マルセイユ港ピアNo162岸壁に着岸。プロバンス地方の玄関口にあたるマルセイユは紀元前600年ころから海上貿易の拠点として発展、現在もパリに次ぐ大都市として南欧の中心都市となっています。

南フランスのマルセイユ港

マルセイユは、温暖で湿潤な冬、全体的に乾燥する夏を持つ、地中海性気候である。最も寒いのは1月と2月で、平均気温は8℃から9℃である。マルセイユは、ローヌ川谷に起因する厳しい寒風、ミストラルも知られており入港当日もミストラルが吹き荒れていました。

マルセイユ港入港スライドショー

飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ
2010年4月4日(日)横浜出港
7月16日(木)横浜入港、
21カ国31寄港地。

Copyright 2012 Zenpaku. All Rights Reserved