食るり愉るり知多半島弘法参り

  ;

HOME知多の見所知多の伝統行事知多のイベント知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産

 

1235年、親鸞上人によって阿弥陀堂本尊を納められ、江戸時代徳川家の祈願所とされていた。大蔵経は、国の重要文化財で、このほかにも金銅法具類など多数ある。大師ケ岳の頂上は聖地となっていて、信仰の自然の道場です。東北に衣浦湾、南西に伊勢湾、鈴鹿山脈、伊勢の連峯、南東には渥美半島を望む景勝の地である。

知多の味(お土産) 知多の宿 岩屋寺の場所        

 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ  
 
 

食るり愉るり知多半島

食るり愉るり知多半島 Copyright (C) 2005-2009 Zenpaku All Rights Reserved