HOME知多の見所知多の伝統行事知多のイベント知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産

 
 

昭和2年5月21日、昭和天皇のご成婚を記念して開眼供養された聚楽園大仏。名古屋の実業家・山田才吉が建立し、現在はまちのシンボルともなっている。鉄筋コンクリート製で、高さは18.79mと、鎌倉の大仏(11.5m)より大きい。台座には、一切経の写経石が埋められています。

知多半島のお土産 知多半島の宿 大仏様の場所        

 
  HOME サイトマップ 更新履歴 ご利用上の注意 お問合せ プロフィール 晴翠書道教室  
 
 

食るり愉るり知多半島

食るり愉るり知多半島 Copyright (C) 2005-2009 Zenpaku All Rights Reserved