BiNDweb

phd2220t1n1.jpg

31台の「はんだ山車まつり」はこうして始まった。

matsur12.jpg

更新日 2007-09-29 | 作成日 2007-09-28

31台の山車が集まるはんだ山車まつり

半田青年会議所の11人のメンバーによって始まった。

はんだ山車まつり開催にまつわる様々な困難や苦労を、半田青年会議所まるり勇士会が、第6回の「はんだ山車まつり」開催されるのに先だち1冊の本にまとめられ9月7日半田雁宿ホールで出版記念会が行われました。

DSC01802.JPG
第三部会(山車運行)を担当した渡辺和幸さんの当時の苦労話を交え挨拶をされました。

出版された書籍

その時、半田の歴史が動いた

20070928_155345985.BMP
あとがきより抜粋 
 
「31台勢揃いのまつり」を発案したときに誰がこの実現を予見しただろう。絶対出来ない、無理に決まっていると仲間以外、誰一人として信じてくれなかった。中には成功させない、失敗させるという意見を述べる抵抗勢力さえあった。この祭りは戦争のようなものであったかもしれない。あまりにも冒険的要素が強く勝ち目の無いものと常識的な大人たちには映ったのかも知れない。私の仲間たちは少年のように純粋すぎるような希望に満ちた楽天家の集団であったかも知れない。無鉄砲にも「不可能に挑戦する」また「大言壮語して退路を断つ」などと豪語したのだから・・・・・・。中略 後世の「まつり人」たちに初回の「はんだ山車まつり」の一部分だけでもお伝えすることが出来れば幸いと存じます。略                        
平成17年7月      勇士会代表   酒井 義弘(元半田市長)   

20070928_155501188.BMP

半田山車まつりをを実現した11人の男たち

・実行委員会事務局長    酒井 義弘(大日設備工業㈱相談役)
・副事務局長副事務局長  山田 正行(㈱中京薬品代表取締役社長)
・第1部会(広報)部長    前田 捷彦
・第2部会(資金調達)部長 石川 勝彦(㈱石川屋代表取締役会長)
・第3部会(山車運行)部長 渡辺 和幸(阿久比電工㈱取締役会長)
・第4部会(企画運営)部長 永田 勝彦(東洋織布㈱取締役社長)
・第5部会(庶務渉外)部長 榊原 正義(平成工芸㈲代表取締役)
・アナウンサー係り      近藤 巨宣(㈲近藤鉄工所代表取締役)
・第1部会広報         河合 雅之(区役員)
・山車入場スタート係     久米 秀是(おかづ村相談役)
・花火係             竹内 建造(竹内工務所建築士事務所)