HOME知多の見所知多の伝統行事知多のイベント知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産

 

知多市にある佐布里池は、愛知用水の人工の池です。佐布里梅は、もともと明治時代に地元の鰐部亀蔵氏が、接ぎ木により改良した梅の品種で、大正時代には、佐布里梅林として観光名所としても賑わったそうです。佐布里ダムの建設により水没してしまったのですが、近年、地元や愛知県の努力で、25種類、約1400本の梅林となっていて、この時期、梅祭りが開催されてます。
■梅まつり開催時期:2月中旬〜3月上旬 ■開催地:愛知県知多市佐布里3丁目 ■アクセス:名鉄電車常滑線朝倉駅からバス梅の館口下車徒歩5分

知多半島のお土産

知多半島の宿

佐布里梅林の場所    

 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 
 

食るり愉るり知多半島

Copyright (C) 2005-2009 Zenpaku All Rights Reserved