庭園
 
HOME知多の見所知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産トピックス
 
日本全国カメラ片手に、美味しい酒と、美しい風景と、珍しいものを訪ねてパチりパチリの旅アルバム・・・・・    ↓写真は栗林公園
・日本の庭園写真集を案内

(写真の上でクリックすると拡大画面がご覧になれます)

日本の見所ピックアップへ
 栗林公園 

 紫雲山を借景として13の築山と6つの池を巧妙に配した大庭園で、回遊式庭園の南庭と近代的に整備された準洋式の北庭からなっている。面積は約75haと特別名勝に指定されている庭園の中では最大の広さを誇る日本3大庭園の1つ。

写真集はこちら 香川県
 
 兼六園    

兼六園は、石川県金沢市にある日本庭園。広さ約3万坪、江戸時代を代表する池泉回遊式庭園としてその特徴をよく残している。国の特別名勝に指定されている。岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで、日本三名園の一つに数えられる。

写真集はこちら 石川県

 仙巌園 

仙巌園は、桜島を築山に錦江湾を池にみたてた雄大な借景をもつ庭園で、万治元年、19代島津光久がこの地に別邸を構えたのが始まりですす。園内には歴史を物語る史跡があり。仙巌園の正門として作られた錫門、御殿、日本で初めてガス灯を灯した鶴灯籠、琉球の国王から献上されたと伝えられる望嶽楼。

写真集はこちら 鹿児島県
 
 二条城(世界遺産)    

徳川幕府における京都の拠点となった二条城は、徳川家康が慶長8(1603)年に京の宿館として建設した平城。家康と豊臣秀頼との会見場所となったほか、幕末の慶応3(1867)年には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行った。

写真集はこちら 京都府

 

 

 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 

                

食るり愉るり知多半島

食るり愉るり知多半島