モロッコの首都世界遺産のラバト(モハメッド5世霊廟)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(ハッサンの塔)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(ハッサンの塔)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(モハメッド5世霊廟)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(モハメッド5世霊廟)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(路上販売中のトリフのサイン)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバト(コルク林の中の羊)

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  世界遺産のラバトの新市街

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

  ラバトの高速道路

世界遺産ラバト

世界遺産ラバト

●モロッコの首都世界遺産のラバト
ラバトは、アフリカにあるモロッコ王国の首都。王宮、行政官庁、大使館などが集まる政治の中心地。市の人口は65万人、都市圏では180万人。
ラバトとは「城壁都市」の意味である。 町は大西洋に面し、ブー・レグレグ川の河口にある。

●モロッコの首都世界遺産のラバト
ラバトは、アフリカにあるモロッコ王国の首都。王宮、行政官庁、大使館などが集まる政治の中心地。市の人口は65万人、都市圏では180万人。
ラバトとは「城壁都市」の意味である。 町は大西洋に面し、ブー・レグレグ川の河口にある。

●モロッコの首都世界遺産のラバト
ラバトは、アフリカにあるモロッコ王国の首都。王宮、行政官庁、大使館などが集まる政治の中心地。市の人口は65万人、都市圏では180万人。
ラバトとは「城壁都市」の意味である。 町は大西洋に面し、ブー・レグレグ川の河口にある。

Copyright [C] Zenpaku. All Rights Reserved.