関門海峡

12.11.15

586A3671.JPG586A3671.JPG

関門海峡は、本州の下関市と九州の北九州市を隔てる海峡。名称は両岸の地名である、馬関の「関=カン」と、門司の「門=もん」を取って名づけられた。写真は、海峡ゆめタワーから撮影した、当日は好天で四国まではっきり見えました。

赤間神宮

13.11.15

586A3570.JPG586A3570.JPG

源平壇之浦の合戦に敗れ、わずか8歳で入水された安徳天皇を祀っています。境内には平家一門の墓や小泉八雲の怪談で有名な「耳なし芳一」の芳一堂などがあります。

関門橋

12.11.15

586A3614.JPG586A3614.JPG

関門海峡のシンボルともいえる関門橋。昭和48年に開通し、全長1,068m、海面からの高さ61m。沢山の船舶が海峡を航行していました・

カモンワーフ

12.11.15

586A3622.JPG586A3622.JPG

新鮮な海の幸が楽しめるお食事処や、お土産品店など多彩なお店が集まるシーサイドモール。桟橋付近のボードウォークは散策にぴったり。

海峡ゆめタワー

12.11.15

586A3667.JPG586A3667.JPG

下関のランドマークタワー。日本有数の高さ143mの展望室は、球体総ガラス張りで、眼下に関門海峡、巌流島から響灘、対岸の九州まで、360度の絶景が広がります。