HOME知多の見所知多の伝統行事知多のイベント知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産
 

JTB旅物語フィンランド航空で行くバルト三国モニターツアー6日間で三ヶ国を旅してきましたバルト三国は、バルト海沿岸のエストニア、ラトビア、リトアニアの3つの国をいう。三国ともNATO EUへ加盟している。経済開放後の北欧資本の進出は目覚しいようです。中部国際空港からフィンランド航空で9時間で日本から一番近いヘルシンキヴァンター空港、乗り継いでリトニアのヴィリニュスへここからバルト三国をバスで国境を2つ越えて北上しました。           
                                                       
■写真をクリックすると写真集がご覧になれます。

エストニア

 

エストニア国旗

フィンランドに近く、北欧の雰囲気漂う国エストニア、日本の九州とほぼ同じ面積で一万一千年前頃に定住したエストニア人の自然崇拝の文化とデンマークやドイツ、ロシアをはじめ、歴史上この国を支配してきた国々のキリスト教が溶け合った、独自の文化が寝ずいているタリン旧市街は世界遺産である。

タリン旧市街

野外博物館

面積

45,227ku

人口

135万人
(エストニア人68%
ロシア人26%
フィンランド人1%
その他5%)

ラトビア

 

ラトビア国旗

バルト三国の中央に位置するラトビアは、ドイツ影響を色濃く残す国、その首都リガは、バルト三国の中で最も古く最大の街である。細長く入り組んだ中世のままの町並みが残る旧市街と、19世紀から20世紀に建てられたアールヌーボー建築群のある新市街が調和した美しい街で世界遺産となっている。

リガの街

ラトビアのスイスシグルダ

面積

64,589ku

人口

232万人
(ラトビア人58%
ロシア人30%
ベラルーシ人4%
ウクライナ人2.5%
その他3.5%)

リトアニア

 

リトアニア国旗

ローマカトリックの信仰心の篤い国、リトニア。首都のビリニュスは内陸にあり街には天を突くゴシック様式の教会は無く変りにパステルカラーのカトリック教会が多い。戦争でポーランドやソ連に占領された歴史がある。ビリニュスの街は世界遺産に登録されている。

ビリニュス・タウナス

十字架の丘

面積

65,300ku

人口

348万人
(リトアニア人83.5%
ロシア人6.3%
ポーランド人6.7%
その他6%)

 
 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | 更新履歴 | お問合せ |    
 
 

食るり愉るり知多半島

 

食るり愉るり知多半島 Copyright (C) 2005-2009 Zenpaku All Rights Reserved