HOME知多の見所知多の伝統行事知多のイベント知多の宿知多のお土産日本の見所全国のお土産
 

・ 

太宰府天満宮は菅原道真を祀る天満宮の総本山である。現在の本殿は、1591年小早川隆景の再建で、桃山時代の華麗で豪放な建築様式の特徴がよく出ており、重要文化財(国宝)である。太宰府天満宮の社殿右にある白い梅が有名な飛梅であり、一夜のうちに京都から飛んできたといわれている。全国各地より天神さまに献げられた献梅が197種類あり、1月後半から4月上旬まで梅の花を楽しめます。また、境内には菖蒲園があり50種3万株の花菖蒲が例年6月上旬〜中旬にかけて見頃となります。

大宰府天満宮の味(お土産)

大宰府周辺の宿

        

 

|

HOME

|

サイトマップ

|