食るり愉るり知多半島→

HOME知多の見所知多の宿(ホテル)知多のお土産日本の観光スポット全国各地のお土産トピックス

 

節分草は、キンポウゲ科の多年草で、花茎の先端に径2pほどの白い可憐な花を一輪つける。名は早春の節分の頃に花が咲くことからつけられた。節分草が咲く新城市鳳来町名号字袋林にある石雲寺は、国道151号線沿いの梅の湯という村営の温泉の近くにあってこの時期になると県内や県外の各方面から、まだ咲く花の少ない早春に春の息吹を訪ねる人が大勢来ています


 

 
 

                

食るり愉るり知多半島

食るり愉るり知多半島