世界遺産ハロン湾

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


ベトナム世界遺産を訪ねる旅。Zenpaku LOVES DESIGN

ベトナム一の景勝地、ハロン湾。海面から突き出した大小2000の奇岩が曇った静かな海面にその姿を映し出す幻想的で墨絵のような光景は、海の桂林と言われている。ハロンという地名は、ハ(降りる)ロン(龍)を意味している。1994年ユネスコの世界遺産に登録され、世界各国の観光客に注目を浴びている。

ベトナム北部、中国との国境近くにあるハロン湾は、ベトナムきっての景勝地の一つです。海から突き出た無数の島影が、幻想的で迫力のある景観を造り出しています。静かな港町だったハロンですが、世界遺産に登録されて以降、国内外から年間200万人が訪れるにぎやかな場所に様変わりしました。船着場は、朝から活気にあふれています。

haronwan1000.JPGharonwan1000.JPGharon100.JPGharon100.JPGharonwan1009.JPGharonwan1009.JPG
haron123.JPGharon123.JPGharon103.JPGharon103.JPGharon106.JPGharon106.JPG
haron108.JPGharon108.JPGharon110.JPGharon110.JPGharon114.JPGharon114.JPG
haron116.JPGharon116.JPGharon128.JPGharon128.JPGharon131.JPGharon131.JPG
haron138.JPGharon138.JPGharon140.JPGharon140.JPGharonwan104.JPGharonwan104.JPG
haronwan10005.JPGharonwan10005.JPGharonwan10001.JPGharonwan10001.JPGthien1.JPGthien1.JPG
thien3.JPGthien3.JPGoukyu103.JPGoukyu103.JPGoukyu100.JPGoukyu100.JPG