食るり愉るり知多半島

HOME知多の見所知多の宿(ホテル)知多のお土産日本の観光スポット全国各地のお土産トピックス

「にっぽん丸」は、日本で初めて建造された大型クルーズ客船「ふじ丸」(1989年4月に就航・ 2万3340トン・船客定員600名)の姉妹船として'90年9月27日に就航した。船名「にっぽん丸」としては3代目にあたり、進水式で紀宮様が命名された。
総トン数2万1903トン・船客定員600名と「ふじ丸」とほぼ同サイズ。 これまで総務庁のチャーターにより日本を代表する船として、ヨーロッパ、アフリカ、南太平洋、カリブなどに就航し、国内では日本一周や東北三大祭りなどの一般募集クルーズが変わらぬ人気を得ている。1999年には世界一周クルーズを実施する。客室用のスペースはビルに例えれば地下1階、地上7階建て。船内にはグルメやスポーツ、そしてくつろぎのスペースがぎっしりと詰まっており、個人向けのレジャークルーズに照準をあわせた設計となっている。タラップを上がった2〜3階には吹き抜け構造のメイン・エントランス。1階には映画やレクチャーに利用できるシアターがあり、ビデオプロジェクターや音響機器が完備されている。2階メイン・エントランス後方にはダイニングルームがあり、650m2のゆとりを持ったスペースに340席のテーブルがゆったりと配置されている。3階船尾には「ふじ丸」同様展望大浴場が設けられており、その御影石の浴槽につかりながら、大海原を眺めるのは最高のリラクゼーションである。4階には2層吹き抜けのドルフィンホールがあり、華やかなショーやダンスをエンジョイできる。また、5〜6階のバーやラウンジ、7階の開閉式ルーフのプールなど楽しい設備がいっぱい。こうしたハード面に加えて、日本で唯一、戦前から一貫して客船運航をしてきた商船三井客船が誇る、伝統的なサービスは定評があり、楽しいクルーズライフを約束してくれる。特に日本人の趣向にあわせた食事、夜食やデッキランチ、伝統文化を盛り込んだイベントなどは変わらぬ人気がある。

船籍:
総トン数:
主機関:
航海速度:
全長:
全幅:
吃水:
船内電圧:
船級:
定員:
東京  
21,903トン  
ディーゼル  
18ノット  
166.4m  
24.0m  
6.5m  
100V/60Hz  
国際遠洋  
600名     

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

|

HOME

|

サイトマップ

|

 

ご利用上の注意

|

  晴翠書道教室 | プロフィール | お問合せ |  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                

食るり愉るり知多半島